教育機関向けのソリューション開発のSIGEL

  1. トップページ
  2. 採用情報
  3. 会社説明会

大学向けSNS(CNS.ac)

学生、教員に新たなコミュニケーションの場を構築

大学向けSNS(CNS.ac)

学生ICカードを活用し、授業の出欠データを集計し、出席管理を自動化します。 このシステムにより煩わしかった日々の授業出欠管理業務から開放されます。また出欠データから生徒の出席動向が把握でき、効果的な分析が可能となります。

期待できる効果

煩わしい日々の授業出欠管理業務から開放され、事務処理の効率化を図ります。 出席率や欠席回数等の数値を条件に学生検索が可能なので、学生の動向変化を早期にキャッチ&フォローにより、休退学者の減少、目的意識の向上等を図ります。 自動集計された出欠データをもとに学生の出欠状況を把握し、効果的な分析が可能です。 学生自身にも授業ごとの出欠状況が画面から閲覧可能なので、授業に出席することへの意識付けにつなげられます。


システムの特徴

ICカード(RFIDタグ)を利用し確実な自動登録

非接触型ICカード(RFIDタグ可)により誤作動を防ぐとともにリアルタイムに出席データを自動登録します。


データのエクスポート処理も充実

科目・日別出欠状況、科目別出欠状況、学生別出欠状況等のデータを出力し、学生フォローや定期試験受験資格の判断資料として活用可能です。


学生支援システムと連動

当社開発パッケージの「学生支援システム」との連携で学生の各種指導を綿密にサポートします。


カスタマイズも可能

管理項目や検索条件、出力フォーマットについては貴学様のご要望により、カスタマイズで追加変更に対応いたします。


既存基幹システムとデータ連携が簡単

履修・成績データを管理している教務基幹システムより科目マスタ、時間割マスタ、受講者マスタの取込みが可能です。


インターフェイス

教育向けSNS

教育向けSNS

 

ISMS

Pマーク